2013年07月01日

闇金とは?

闇金とは、破産手続をした人や多重債務者など、もうこれ以上消費者金融等から借入ができないような人をターゲットにし、ダイレクトメールや雑誌の広告などで、低利で、無担保で、誰にでも融資するという内容の広告をし、連絡をすればお金を貸してくれるというものです。

しかし、実際には、違法な高金利で貸し付けを行い、暴力や脅迫による違法な取立てを行うのが闇金融の手口です。
利息制限法の金利規制では、年20%を超える金利を取ると罰せられますが、ヤミ金融はこれをはるかに上回る「トゴ」(10日間で5割、年1825%)を取っているところもあります。


闇金業者の特徴としては、無登録、もしくは登録を受けていないにもかかわらずに勝手に適当な登録番号を表示しています。

貸金業を営むには、貸金業法3条により都道府県知事等の登録を受けなければなりません。
この登録をせずに貸金業を営む業者を「ヤミ金融」と言います。


闇金被害に合わないためにも、ダイレクトメール、電話、チラシなどのうまい話に惑わされないようにしましょう。
また、被害に合ってしまった場合は、個人で対応するのは難しいため、闇金対応の専門家や警察に相談するするようにしましょう。


「ヤミ金対応」ウォーリア法務事務所


posted by ichi at 17:36| Comment(0) | 闇金とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。