2013年09月18日

危険な闇金

闇金にも色々あります。

違法な金利で貸し付ける業者や、登録せずに貸し金業を営んでいるものを闇金といいます。
金利は闇金同士でも違いますし、一週間後に返済だったり、10日後だったり、一ヵ月後の業者もいます。
悪質な取り立てをするところもあれば、電話連絡だけの場合もあります。

支店もたくさんあって組織的に動いている闇金もあれば、個人で小額の貸付を繰り返して稼いでいる闇金もいます。

怖いのは、闇金の取り立てが周りにも及ぶ場合です。
取り立てにも色々ありますが、禁止事項があります。
禁止事項では、人を脅かしたり、生活や仕事に影響する次のような行為を禁止しています。
具体的には、午後9時から翌朝午前8時までの夜間、早朝の取り立て、
理由もないのに相手の勤務先などへ連絡すること、
借りている人以外の家族や親類などに取立てをすること、
弁護士等が間に入っている連絡を受けたのに、取立てをすることなどが禁止されています。

この禁止事項を平気で破る闇金はいます!
身の危険を感じるほどの脅し文句たっぷりの取り立ては警察に相談してもいいと思います。
自分だけでなく、職場や両親、親戚などにまで取り立てがいったら、早めに闇金に強い弁護士や司法書士に相談してください。
闇金は我慢すれば取り立てをあきらめてくれる、というものではありません!
耐えれば余計にひどい取り立てをされます。
お金を払えば取り立ては終わるかというと、そうではありません!
払えば、もっと搾り取れると思われます。そして、理由をつけてさらにお金を要求してきます。

エスカレートする前に、闇金問題は相談して解決へ向かってください。

かわいいヤミ金被害のお悩みは相談無料・24時間受付のアヴァンス法務事務所へ
【関連する記事】
posted by ichi at 12:11| 闇金の種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。