2014年12月29日

韓国籍の3人、家族ぐるみで「ヤミ金」営業 警視庁が容疑で逮捕

家族ぐるみでヤミ金融を営業したとして、警視庁生活経済課は、出資法違反(高金利)や貸金業法違反(無登録営業)などの疑いで韓国籍の金学武容疑者(56)=東京都足立区江北=ら家族3人を逮捕した。

 同課の調べでは、3人は自宅に事務所を設け、無登録で貸金業を経営し、少なくとも全国の延べ965人にカネを貸して約3570万円を回収。最高で法定金利の290倍の利息を受け取っていたとみられる。

 金容疑者とともに逮捕されたのは妻、和子(55)と次男、隼基(27)の両容疑者。3人は「頼まれてカネを受け取った」と容疑を一部否認している。

 逮捕容疑は、昨年5月上旬から今年5月中旬、都内の水道工事業の男性(53)ら3人に計26万5千円を貸し付け、法定金利の50〜290倍にあたる利息、計約51万8千円を受け取ったなどとしている。


参照元:http://www.sankei.com/affairs/news/141205/afr1412050013-n1.html





闇金の悩みは専門家へ無料で相談できます!24時間受付のアヴァンス法務事務所

【24時間相談受付・相談料無料】ヤミ金解決のエストリーガルオフィス
posted by ichi at 15:17| 闇金ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。