2016年03月15日

ヤミ金被害防止へ 沖縄県内一斉に違法広告撤去

ニュース記事
出費がかさむ年末年始を前にヤミ金融業者による被害を未然に防ごうと、行政職員や法律家、警察などが参加する一斉行動が17日、宮古・八重山を含む県内9 カ所であった。那覇市久茂地周辺では、違法な高金利や業者による嫌がらせへの注意と相談窓口を記したチラシを街頭で配ったほか、電柱に違法に張られた広告 約220枚をはがした。

解説
県や沖縄総合事務局、沖縄弁護士会、県司法書士会、県警などでつくる県多重債務対策協議会と県ヤミ金融被害防止対策会議が主催。4回目となることしは、市町村の協力を得て初めて全県規模となった。


posted by ichi at 11:31| 闇金ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。