2013年09月30日

金利キャンペーンで騙す闇金

キャッシングをどこに申し込むか考えたとき、やはり金利の低い業者や、アコムやレイクなどの知名度の高い大手消費者金融を選ぶと思います。
ただ、大手からは借りることができなくなったときに、どこで借りるか迷うことになります。

街金の中には違法な金利で貸し付ける闇金業者もいるので、申し込みは慎重にすると思います。
でも、金融業者の広告やサイトには嘘も多いのです。
騙されて闇金と契約してしまった人もいます!

闇金業者の勧誘と思わずに、届いた携帯メールを読むと「金利キャンペーン」とあったのでサイトにアクセスすると、「キャンペーン期間は年利14%で貸します」とあったので申し込んでしまったんだそうです。
名前や住所、勤務先などの個人情報を聞かれるままに答え終わってから、必要な金額を振り込まれ、
口座を確認すると、3万借りたのに2万5千円の入金。おかしいと思って連絡すると、手数料を引いたといわれ、新規なので返済は10日後に3万5千円と言われ、キャンペーンは何度か返済してお得意様になったら適用すると言われたそうです。
キャンペーンだと思っていたので話が違うからキャンセルをすると、キャンセル料を取られたが、闇金とはそれっきりになってよかったと話してくれました。

ひどい業者は、勤務先や家族がどうなってもいいのかと脅したり、キャンセルできずに返済が遅れるとしつこく取り立てをしてきます。

闇金と知らずに契約してしまったり、借りた後で、金利が高いなどおかしいなと思ったら、闇金に詳しい専門家に相談してください。
一度でも闇金に関わると、その後もしつこく勧誘される場合もあります。
弁護士や司法書士が間に入ると、闇金にとって面倒な客になるのでその後の被害もなくなることが多いのです。

メールでの相談は24時間受付。闇金相談は無料!アヴァンス法務事務所

posted by ichi at 15:40| 闇金の手口 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。